小児科医師のやりがい

小児科の優しい先生

医療業界

小児科患者からの手紙

人間は生きていれば、病気やけがをするものです。大人でも病院は嫌いな人がたくさんいます。まして子供は、もっと嫌いでしょう。残念ながら、その子供でも病院へ通わなければならない場合は当然にあります。その場合には、小児科へ通い、治療を受けることになります。先生は、子供を相手にするのでたいがいやさしい方が多いでしょう。その優しい先生の治療を受けて元気になった子供は、先生に感謝し、手紙を送り事があります。その手紙を受け取った先生は、とても小児科医師としてのやりがいを感じるでしょう。

小児科で子供から手紙を

小さな子供を中心に診察や治療を行う小児科では、様々な患者さんとの出会いがあります。そうした中で患者さんから感謝の手紙を貰う機会も多いものです。完治した子供の嬉しい気持ちが伝わってくるこうした手紙を読むことで、仕事へのモチベーションを高めていくことができるのがこの科ならではの大きな魅力です。子供の相手が得意で小児科に興味があるのならば希望先に選んでみると、きっと有意義な体験をすることができるでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師に必要な豊富な知識. All rights reserved.