学術専門団体の医師会とは

医師会に参加すること

医療業界

医師会の学会出席は必須

医師会は、学術専門団体です。各都道府県で働く様々な科の医師が所属しています。この行事の一つとして定期的に学会が開かれます。学会は、各医師が医療において研究したことを発表する現場で、最新の医療情報などを発信する場になっています。そしてこれまで常識と思われていたことを、研究やデータによって別の視点からとらえて問題提起する場所でもあります。また医師会にはいろんな分野の医師や書く都道府県の医師などが数多く参加するので、情報交換や個人的に交友関係を広げていく場所にもなっています。

医師会の学会による影響力

日本の医師による医師会は、医療従事者の頂点にあり、その学会の影響力はかなりのもので、政府や厚生労働省に対してものすごい影響力で接することができます。よって、学会が決めたことに逆らえば、医療行為にマイナス効果の影響を与えます。それが怖くて、政府や厚生労働省はしかたなく言うことに従わなければならない時があるそうです。これだけの強硬な医師会という団体の意見が間違っていてもその通りになってしまっては、国民は困ってしまいます。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師に必要な豊富な知識. All rights reserved.